イサキのオクラあんかけ
刻んで粘りを出したオクラをあんに利用します。
カラッと揚げたイサキに、オクラの独特な風味と口当たりがよく合います。
●材料(2人分)
イサキ(小)
オクラ
2尾
1パック
調味料など
ショウガのみじん切り1かけ だし汁大さじ4、酢大さじ2、薄口醤油大さじ1、塩少々、カタクリ粉大さじ1、揚げ油適量

●作り方
1. イサキは包丁の背で、ウロコを取り、エラを取り除き、腹身に切り込みを入れて内臓を取り出す。洗って水気をふき、火が通りやすいように身の中央に切り込みを入れる。
2. オクラは、塩をつけた指先でこすってうぶ毛を取り、沸騰した湯でサッと茹で、水に取る。水気をふいてヘタを切り、包丁で粗みじんにたたく。
3. 刻んだオクラにショウガのみじん切りを合わせ、だし汁、酢、醤油、塩を加えて混ぜる。
4. 揚げ油を180度に熱し、イサキにカタクリ粉をまぶしつけ、揚げ油に入れ、返さずにスプーンなどで表面に油をかけながら、カラッとなるまで揚げる。
5. 揚げたイサキの油をきって器に盛りオクラあんをかけてできあがり。

●クッキングポイント
・イサキのエラは、包丁や手で丁寧に取り除いておく。

・身に切り込みを入れて、しっかりあげる。
レシピメニューへ


HOME


E-mail info@tosamaru.co.jp

土佐丸グループ